OLD:Sales Rush Board詳細ページ

みなさん、トップリードとトップセールスを把握できていますか?

notion image
案2
予算配分や意思決定の根拠が曖昧で効果があるか不安
予算配分や意思決定の根拠が曖昧で効果があるか不安
様々なツールに顧客データが分散し、データ統合・分析が大変
様々なツールに顧客データが分散し、データ統合・分析が大変
日中はデータ分析の時間が取れない為、業務時間外にやらざるを得ない
日中はデータ分析の時間が取れない為、業務時間外にやらざるを得ない
案3
根拠が曖昧なまま、多額の投資を意思決定している
根拠が曖昧なまま、多額の投資を意思決定している
顧客データが分散している為、統合・分析に時間と労力が必要
顧客データが分散している為、統合・分析に時間と労力が必要
時間が掛かるデータ分析は業務時間外にやらざるを得ない
時間が掛かるデータ分析は業務時間外にやらざるを得ない

notion image
  • 「リアルな受注角度が見える、最適なアクションが分かる、だから売上が上がる。」を「トップリードとトップセールスに再現性を」に変更する

Sales Rush Boardなら、簡単にトップリードとトップセールスを把握できる

Sales Rush Board 3つのポイント

01: ノーコードで顧客データを集約し、分析。分析にコーディングはいりません。フォーマット
01: ノーコードで顧客データを集約し、分析。分析にコーディングはいりません。フォーマット
02. 「リアルタイム」に「インサイトまで出る」
02. 「リアルタイム」に「インサイトまで出る」
03: 専任のデータサイエンティストによる分析サポート。深夜まで1人で悩む必要はありません。
03: 専任のデータサイエンティストによる分析サポート。深夜まで1人で悩む必要はありません。
イメージ:Smart HR
03: 専任のデータサイエンティストによる分析サポート。深夜まで1人で悩む必要はありません。
03: 専任のデータサイエンティストによる分析サポート。深夜まで1人で悩む必要はありません。

Sales Rush Boardの特徴的なグラフ:イラストっぽくするか議論

☀️
どういうものが見えるのか?をリアルに訴求したほうが良いかも
 

マーケティング:質の高いリードの選別・供給による商談化率・受注率UP(平均3-7倍)

notion image
  • リード別商談化率・受注率:グラフの価値を追記する、何が嬉しいのか(Before/After)
  • 広告チャネル別商談化率・受注率
  • 業界別商談化率・受注率
    • notion image

セールス:トップセールスのアクション量可視化による組織収益UP(平均200%UP)

  • 担当者別リードあたり活動回数
  • 担当者別クローズ日数&平均金額
  • 業種別担当者毎の受注率
    • notion image
案2
売上を最大化できる最適な予算配分やチャネル特定
売上を最大化できる最適な予算配分やチャネル特定
メンバーの生産性可視化による売上に直結するアドバイス
メンバーの生産性可視化による売上に直結するアドバイス
各リードのLTV/CACの可視化による、ROIの検証と投資判断の精度向上
各リードのLTV/CACの可視化による、ROIの検証と投資判断の精度向上

notion image

充実のサポート体制

導入時

・Sales Rush Board とのデータ統合 ・分析したい内容のヒアリング ・ご利用方法の社内説明会の実施 ・SFA/CRMの運用改善

契約中

・お客様専用のサポート窓口 ・データサイエンティストの伴走支援
notion image

notion image

実際の効果は?Sales Rush Board お客さまの声

☀️
素材画像をOS、AWからもらう
notion image
notion image
 

業界事例:お客様の声だけで十分か議論したい
業界アイコン
notion image

WEB系

⚠️
Before: 顧客条件毎のリードソースの傾向を把握できない
💡
After: 顧客条件別のマーケティングチャネルを特定。効率的な予算配分に成功

人材系

⚠️
Before: 受注確度を上げられる顧客との関係構築方法がわからない
💡
After: 商談設定から3日以内のコミュニケーション頻度を増やし、受注率が上昇

SaaS系

⚠️
Before: 次なるPMF可能性の高い業種を特定できない
💡
After: 受注率の高い顧客条件を分析し、PMF可能性が高い業種を特定

notion image

連携サービス

☀️
簡単さ、利便性、連携性がわかると良い
  • 変更前営業組織で日頃から使用しているサービスと連携することで、全ての情報が同期され、営業の効率化が格段に上がります
  • 変更後:マーケティング・営業、カスタマーサクセスで利用中のサービスと連携することで、分散している顧客データが統合され、分析の幅と質が格段に上がります
    • notion image
      notion image

料金:CTA作成

  • 「セールスイネーブルメント機能は、2週間無料トライアル実施中」は削除
  • 「問い合わせをする」→「料金を問い合わせる」
notion image

良くある質問

  • 「もっと見る」は削除
  • 既存の質問を下記に変更
    • Q1)SFA/CRMをうまく運用できていないが、Sales Rush Boardは使えるのでしょうか? A)SFA/CRMの運用支援を並行してご提供している為、必要なデータを蓄積しつつ、ご利用頂けます。
      Q2) データ統合やグラフの設計に負担が掛かるのでしょうか? A) 導入時は弊社エンジニアがデータ統合・グラフ設計を主導しますが、一部負担が掛かる可能性はあります。その後は連携ツールやグラフ変更を行わない限り、負担はかかりません。
      Q3) 見たいグラフがフォーマットの中に含まれない場合、自分で作成することはできるのか? A) 弊社のカスタマーサクセスにご依頼頂ければ、見たい分析を作成致します。只、分析に必要なデータが無い場合、連携ツールの検討から開始する為、お時間を頂戴します。
      notion image

notion image

資料ダウンロード

notion image

フッター

notion image
  • 「Srushについて」を下記の通り、修正
    • 「特徴〜セールスイネーブルメント機能」まで削除
    • 「Sales Rush Boardについて知る」を追加 
    • 「導入体制支援」から「よくある質問」までのアクセスリンクをSale Rush Board詳細ページに変更する
    • 利用規約→https://www.srush.co.jp/terms/
    • 特定商取引法に基づく表記→https://www.srush.co.jp/tokushoho/
    •  
 
Note
Memo
  • anotion、バナー
  • バナー:フォーマットデザイン7/15にパターンを共有する→種類を見て修正する
  • anotion:
    • 結構いろいろなことができる
    • WEBサイトを作るのは可能
    • 更新すると言うと工夫が必要→進め方次第でGo, No Go決まる
    • 検証と解析が追加で必要
    • 引き続き解析は可能か?
    • テキストだけを修正するのは時間がかかる
    • notion上で文章・画像の配置を確定し、修正時は文章だけ修正するようにすれば対応可能性は高まる
    •  
    • 作ったものがそのままでるなら、使いやすいかも
    • 細かいヘッダーの調整はテンプレートに入れていく形になる。そこまで拘らないなら良いかも
    • CSS書くのは結構大変。同時プレビューがないので、コード打って、出力してとなる為、カスタマイズしにくい
    • シンプルにNotionのまま作るなら使いやすいかも。独自ドメインを与えるためにだけに使うなら行けるかも?
    • 画像とリンクをハルので対応できる、CTAに関しては
 
メモ
  • anotionの検証結果
    • スマホ版でもハンバーガーメニューになる
  • 見出しで画像背景で、文字挿入はできない
  • 台本お渡し、Version0.1食い作って、やりとり→並行して画像はやっていく
  • 月額費用はかかる
  • 独自ドメインの設定は、設定済みかも
  • CTA:フォームなら、anotionが用意しているものがある。Google formを埋め込む、リンクに飛ばすのはできるはず
  • 右上にメニューのページないリンクができない→調査する
  • google form 埋め込める
  • 見積もりとForm仕様を検討・連絡:明日には連絡できるようにする